読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マスゴミなんて呼ばないで!【おかしなスポーツ新聞事情】

スポーツ新聞記者が紙面に載らない裏話を書き綴ります

きょうのスポーツ各紙の一面は??(4月19日)

ちょっと今回は趣向を変えて、各スポーツ紙の一面をご紹介していくことで、きょうの日本スポーツ界のトップニュースを探っていきたいなと思います。

 

まずは日刊スポーツ

菅野、完封の大見出しで、巨人菅野が熊本で自己最少3安打完封、地方9戦7勝と相性の良さを発揮した原稿ですね。菅野はWBCにも出場した日本のエースですから、文句なしといったところでしょう。

 

スポニチ

同じく『菅野、完封』。火の国パワー、難攻不落の鬼エースとの小見出しもつけ、セリーグ1番乗りの完封をトップニュースにしています。

 

巨人と言えば・・・の報知も当然ですね。

『菅野、完封』「熊本が大好きになりました」というコメントを見だしに、震災からの復興を目指す熊本にエール、といった内容ですね。

 

ちなみにサンスポも『菅野、完封』ですね。

 

一方、デイリースポーツはもちろんタイガースです。

 

大見出しは『中谷、救った!』

 

正直、中谷って多くの野球ファンにとってもなじみのない名前でしょう。

 

記事によると、疲労のたまった福留を休ませるために先発出場し、試合を決める活躍をみ

 

せたようです。

 

こういった全国的に無名の選手を一面に持ってくる当たりは、さすがデイリーです笑

 

ちなみに、報知以外の4紙は、関西版では阪神が一面のようですね。

 

 

 

一面は新聞社にとっては、顔です。

 

その顔にどういった選択をするのか、各紙のカラーが出てきて面白いところですね。

 

きょうは人気球団・巨人のエースが快投ということで、菅野の一面が多かったのですが、

 

今後は違った展開になる日も多く鳴ると思いますので、継続的に追いかけていきたいなと

 

思います。